プライベートでの女性保育士との付き合い方

プライベートでの女性保育士との付き合い方

男性保育士さんの中には女性保育士と親しくなり仕事外で関わる機会や、またそれ以外にも仕事内容のことで買い出しに行く、行事準備をするためにプライベートの時間を使う機会もあるでしょう。

しかし偶然見かけた保護者がその姿を見たら、それがどんな事情であれ、その理由は分かりませんね。

その姿がどう映るのか?そういったことを意識する必要があり、プライベートでも正直気は抜けません。※特に二人きりの場合は要注意です。
下手なことをすれば軽い男だ、女たらしなどのウワサになることも考えられなくありませんよね。また、こういうウワサは保護者の好む話題ですので、簡単に話が大きくなって広まる可能性があります。

ポイントは変にコソコソ、隠れたりせずに会ったら、見かけたらこちらから挨拶に行くなどをしましょう。
そこで「今日は○○の準備で○○先生と買い出しに来てるんですよ。」などの会話ができますね。

何よりも変に誤解を招かないようにすることが大事です。
仕事終わりに飲みに行ったり、食事する場合は二人きりはなるべく避けた方がいいですが、ここでもコソコソしないように。
保護者との信頼関係が十分に成り立っている場合は、そこまで気にすることはないことでしょうが、新人さんは要注意してください。

ここでは女性保育士との付き合い方としてお話しましたが、恋人と一緒にいる時でも同じように、外に出たら誰に見られても恥ずかしくない行動をすべきでしょう。
男性保育士は印象に残りやすく、話題にもなりやすいため、自分が知らない人でもあなたのことを知っている場合が多くあります。

スポンサーリンク
保育専門求人サイトはココ!

人気記事一覧

ページの先頭へ戻る