女性保育士からみる男性保育士の姿

女性保育士からみる男性保育士の姿

保護者だけではなく、仕事のパートナーとなる女性保育士からも男性保育士について賛否両論あります。そんな意見をまとめてみましたのでご参考ください。

女性保育士の声

  • ダイナミックな遊びを受けもってくれたら良いな。
  • 男の子のトイレのことは男性の方がいい。
  • パワフルな遊びに期待。
  • 良い人なら構わない。
  • 男性保育士は遊び専門でいいと思う。担任としては×。
  • 力仕事、頼りたい。
  • 先生の資質があればいい。
  • 男性とだけで人気が取られちゃう。悔しい。
  • なんで男が?保育は男の仕事ではない。
  • 優しい先生、笑顔が素敵な先生より“おもしろい先生”になってほしい。
  • おもしろい先生は魅力的。

女性保育士さん全てが上記のように、思っている、望んでいるわけではございません。こういった声も中にはあることを頭の隅っこにでも入れておいてください。

はる蔵個人的な意見としては、上記リストの一番下に書いてある、おもしろい先生とは“子ども達におもしろい先生”と思っていければいいのでは?と思います。
変に女性保育士にウケを狙ったりしても微妙です。

子どもと楽しくバカをやってる姿を女性の先生が見たらたら、それだけでおもしろい先生になると思いますよ。
現におもしろかったかは別になりますが、はる蔵は、たくさん笑われました。
子どもとムキになって張り合っていたり、鍛えたり、子ども以上にごっこ遊びを本気でやってたり。
はる蔵はそんな捉え方をしました。

スポンサーリンク
保育専門求人サイトはココ!

人気記事一覧

ページの先頭へ戻る